適性はレーシックの種類によって変わる

レーシックの種類によって角膜の疾患があったとしても手術を受けられる場合もあります。
そのような人も受けることの出来る視力回復手術も今ではあるので、担当医と相談をしてみましょう。

 

レーシックが受けることの出来ない可能性のある人も、まずは眼科に行って相談してみてください。
何らかの別の対処法を紹介してくれることもあるので、まずは優良クリニック探しから始めていきましょう。レーシックで手術をする場所の角膜に何らかの障害を持っている方も少なからずいらっしゃることでしょう。
角膜に何らかの異常を持っている人は、場合によってはレーシックを受けることが出来ないので覚えておいてください。 これまでのレーシック手術の歴史の中で余計に視力が悪化してしまったり失明をしてしまうという事例は国内ではありません。
しかし目にメスを入れるので絶対にリスクは無いというワケではありませんので、レーシックのリスクは理解をしておきましょう。



適性はレーシックの種類によって変わるブログ:2020/10/20

こんばんわ

今日は、コーヒーを飲みながら、書いてます。

今日は、本当に疲れてます・・・

ぶっちゃけ、今仕事を教えている人が、全然できなくて。

ちょっと痩せろよ!って思うんだけど、動かないし考えない。

扁鵲をいつも飲んでいるらしいんだけど、
学校卒業して10kg太ってなんて笑っている。

でも、一緒に荷物を運んでいても、一人汗ダクになってるし、
疲れてバテてるし。

「一応エアロビスティックやってるんですよ」とは
言っていたけど、エネルギーなさすぎ!!

ダイエットを趣味なんて言っていて、ゲルマに
2週間行く予定なんて言っていたけど。

「待ってください」が口癖で、晩に終わるか!?
って時もあって、いよいよ上司に言われてしまった。

ペアになれば、わたしが怒られるのも当然。

営業やら事務やらいろいろしていても、ペアな以上は
仕方ないことかもしれないけどね。

思わず、愚痴らずにはいられなかったので、吐き出して
しまいました。

昨日なんて、様子がおかしいと思ったら
「渋谷で友達とのみに行って、飲みすぎちゃって。」
とか言ってるし。

逆にわたしがパパさんに
「調子悪そうだけど、大丈夫?」なんていわれたし、
こないだも図書館に出かけたけど、バテてたし。

晩に終わらせようと思えば、何倍も
わたしが頑張らなきゃいけないわけで。

最近、自分に自信がなくなりつつある。。。

早くペア解消してくれ〜!ってカンジで。

痩せるというよりやつれる・・・はぁ↓↓


もう・・・寝よ。



ホーム サイトマップ